スポーツ

中日松坂大輔が“平成”にブルペンで投球練習再開へ(日刊スポーツ)

 

屋外でキャッチボールを行う松坂(撮影・前岡正明)右肩炎症でリハビリ中の中日松坂が今月中にブルペン投球を再開する考えを明かした。9日、故障後初めて屋外でのキャッチボールを敢行。ナゴヤ球場で、距離も故障後最長の約55メートルを投げた。「距離を取れるので外…

 

プーラくん
プーラくん
そういうことか

 

元の記事を読む

日刊スポーツ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。