スポーツ

【大会結果】川内、連覇ならず17位 プロ転向後初レースで惨敗/ボストンマラソン(SANSPO.COM)

 

第123回ボストンマラソン(15日、米ボストン)日本勢は昨年のアジア大会覇者・井上大仁(26)=MHPS=が2時間11分53秒で12位が最高だった。昨年大会覇者の川内優輝(32)=あいおいニッセイ同和損害保険=は2時間15分29秒で17位に終わり…

 

プーラくん
プーラくん
そうなんだ

 

元の記事を読む

SANSPO.COM

記事のアイキャッチ画像はイメージです。