スポーツ

阪神1試合5発以上は11年横浜戦以来8年ぶり(日刊スポーツ)

 

ヤクルト対阪神 3回表阪神無死、左越え本塁打を放つ大山(撮影・横山健太)<ヤクルト5-13阪神>◇18日◇神宮阪神大山悠輔内野手(24)が初回に2戦連続の先制3ランを放つと、3回には2打席連発の4号ソロ。開幕から打撃不振に苦しんだ男が引っ張り、チームは合計5発で…

 

プーラくん
プーラくん
驚いた

 

元の記事を読む

日刊スポーツ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。