スポーツ

阪神梅野が攻守で奮闘 今季初登板の才木好リード(日刊スポーツ)

 

DeNA対阪神 勝利投手となった才木(左)は梅野と握手を交わす(撮影・奥田泰也)<DeNA1-3阪神>◇24日◇横浜女房役の阪神梅野隆太郎捕手が攻守で奮闘した。1点リードの6回には1死一、三塁の場面で、追い込まれてから左手1本で二ゴロを放ち、貴重な1点をもぎ取った。…

 

プーラくん
プーラくん
なるほどなるほど

 

元の記事を読む

日刊スポーツ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。