スポーツ

大谷、第1打席は初速150キロの遊ゴロ 前夜に150キロ速球直撃で右手薬指を打撲(デイリースポーツ)

 

「エンゼルス-ツインズ」(21日、アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手(24)は一回の打席は遊ゴロだった。前日20日の八回の打席で右手薬指付近に150キロ速球が直撃し、後遺症が心配されたが、オースマス監督によると、大谷から「出る準備はできている」…

 

プーラくん
プーラくん
驚いた

 

元の記事を読む

デイリースポーツ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。