スポーツ

さらりと遂げた快挙=小林陵、別格の勝利-W杯ジャンプ男子(時事.com)

 

小林陵が最終ジャンパーの重圧をはねのけ、ジャンプ週間で日本選手18季ぶりの優勝を成し遂げた。「伝統ある大会の勝利はW杯とはひと味違う」。W杯よりも歴史がある舞台で今季の好調さを見せつけ、重みのある勝利をさらりと奪った。1対1で対戦する1回目は風の…

 

プーラくん
プーラくん
なるほどなるほど

 

元の記事を読む

時事.com

記事のアイキャッチ画像はイメージです。